ごあいさつ

ごあいさつ

多様化する私たち人間の生活スタイルの中で、少しでも多くの人と動物たちが健康に、安心して過ごして欲しいと考えています。そこで、当院では通常の診察時間とは別に予約診察時間を設定し、遅い時間でも受診していただけるようにしました。また、説明は難しい単語をなるべく使わずに飼い主様に理解していただく事に重点をおいています。状況を理解していただいた上で十分に相談をして、一緒に動物たちとその家族である皆様の幸せのために治療を行っていきたいと思います。
苦しい時はともに悩み、苦しみ、良いことがあった時にはともに喜べるそんな動物病院をスタッフ全員が一丸となって目指します。

スタッフ紹介


院長/獣医師

玉野 琢也

はじめまして、院長の玉野です。
小さい頃からあまり動物種を問わず生き物が好きでした。動物だって人間だって、ヒトリひとりの考え方は違います。病気に対する考え方や向き合い方も同じであるはずはないと思っています。ですので病気に向かい合わなければならなくなった時には、本人の性格を考慮しながらご家族と一緒に方針を決定したいと考えています。その分、話が長いかもしれません(笑)要点をまとめて、簡潔に話せるように精進していきます!僕がいることで幸せになれる人と動物がいる、そんな獣医師を常に目指し続けます。

院長経歴

2010年 酪農学園大学卒業
2010~2015年 東京都新宿区 小滝橋動物病院グループ勤務
(もみじ山通りペットクリニックにて分院長)
2015~2017年 市原市姉ヶ崎動物病院勤務
2017年12月11日 松葉町どうぶつ病院 開院

獣医師/事務

玉野 安希子

神奈川と東京の動物病院に5 年間獣医師として勤務いたしました。
松葉町どうぶつ病院の開業準備の最中に愛うさぎの「てんてん」を亡くし、動物とご家族にとって後悔のない過ごし方を一緒に考えたいと改めて感じております。診察に出ることは少ないですが、治療のこと、家での過ごし方、些細なことでもご相談いただければと思います。


動物看護師

屋村 佳奈

はじめまして、動物看護師の屋村佳奈です。
小学校の時に犬を飼って動物が大好きになりました。常に動物たちが快適でいられるようにケアをしていきたいと思っています。いつでもお気軽にお声かけ下さい!